お金がほとんどかからないのが魅力

人気№1
FirstMail
>>FirstMailの詳細はこちら
人気№2
SWEET LINE
>>SWEET LINEの詳細はこちら
人気№3
愛カツ
>>愛カツの詳細はこちら

もう今年で10人目かな。

神待ちで家出少女とエッチをしたのは。

以前は、風俗とかセフレとかでエッチしてたけど、最近は家出少女とばかりエッチしている状況です。

もちろん、若い女の子とエッチできる魅力もあるけど、何よりお金がほとんどかからないというのが最高の魅力です。
keijiban keitai
家出少女なら、ご飯を食べさせてあげるぐらいしかお金がかからないのです。

自分の家に泊めてあげれば、宿泊費は全くかからないわけですから、凄く安く済むわけです。

風俗だと利用料金でかなり高くつきますし、セフレの場合でもホテル代とか現地までの交通費とか払うと、結構馬鹿にならない金額なのです。

でも家出少女であれば、ご飯代とあとは、女の子を送迎するためのガソリン代ぐらいしかかからないわけです。

これだけ低出費で女の子とエッチをできるわけですから、これは凄く美味しいと思います。

正直、もっと早くから神待ちをやっておけば良かったと思いました。

神待ちに慣れてしまうと、もはや風俗やセフレが馬鹿らしく感じてしまいます。

本当に家出?それとも

keijiban hat
家出をする女の子は、もちろんいろんな事情があって家出をしているのだと思います。

ただそもそも本当に家出をしているのかどうか、まずはそこから疑ってかかる必要があるのです。

家出少女が利用する神待ちサイトですが、そのサイトを利用すればご飯を食べさせてくれたり、家に泊めてくれる男性と出会えるのです。

場合によってはお小遣いもくれるので、家出少女にとっては最高のサイトだと言えるのです。

しかし中にはご飯であったりお小遣いを目当てに、家出をしていないのに神待ちサイトを利用する女の子もいるのです。

もちろん、神待ちサイトは家出をしている人でないと利用してはいけないというルールはありません。

しかし男性側は女の子が家出をしていることを前提に、救ってあげるわけです。

なのに、ただご飯やお小遣いが目当てだと聞くと、凄く虚しい気分になるのです。

まあ男性の中には理由はどうあれ、エッチをさせてくれれば構わないという人もいるでしょう。

ところがそのエッチすらさせてくれない女の子もいるので、それこそただの食い逃げになってしまうわけです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ